群馬でおすすめの痩身エステ

群馬の痩身エステランキング

たかの友梨ビューティクリニック

スリムビューティハウス

エルセーヌ

ソシエ

ミスパリ

ソワン・ド・モア

近年は地域性の高い痩身エステが増えました。ソワン・ド・モアは、群馬県高崎市にあるサロンです。清潔感のあるホーページは、女性が安心して通えるのが伺えます。また建物も閑静な住宅街にあり、エントランスには四季折々の花々や木々が飾られています。オシャレで温かく、まるで我が家に帰って来たような安心感で施術を受けることができるでしょう。

ソワン・ド・モアの特徴は、なんといっても『キャビテーションマシン』を導入していることです。キャビテーションマシンとは、脂肪細胞を破壊し減らす効果のあるマシンで、高い痩身効果があります。メスを使わず施術を行うので、安全性も高く、痛みや副作用といった心配もありません。はじめて痩身エステを受ける方にも最適なマシンといえるでしょう。

他にも、サーモ・シェイプ、VIP痩身、ハーブボール、アーユルヴェーダなどさまざまな痩身メニューを用意しています。キャビテーションとサーモ・シェイプをセットにしたメニューもありますので、スタッフと相談しながら自分に合ったメニューで痩身を目指しましょう。もちろん、痩身エステ以外にもフェイシャルやパワープレート、脱毛といったメニューもあります。

料金は、エステを受ける部位やメニューによって異なります。人気のキャビテーションは、1か所あたりのトライアルで6,000円。サーモ・シェイプと合わせたメニューは、10,000円になります。各メニューに”1か所トライアル”があるので、はじめての痩身エステでも安心です。

Prior プリオール

ソワン・ド・モアと同じ高崎市にあるPrior プリオールは、群馬を中心に展開している地域密着型のエステサロンです。群馬以外にも、埼玉や仙台にも展開しており、『とにかく痩せたい!』という方にオススメです。

エステサロンによって痩身メニューは異なりますが、Prior プリオールではキャビテーションをはじめ、究極の痩身マシンと呼ばれているエンダモロジーインテグラルを取り入れた痩身も行っています。もちろんマシンを使うだけでなく、ハンドによるボディスリムメイキングやインドスリムメイキングも人気。全身くまなく矯正してくれるので、小顔や二重あごの改善はもちろんのこと、たるみやシワといった年齢特有のトラブルも改善してくれます。本来持っている美しさを取り戻すことができるので、無理なく全身メイキングができるでしょう。他にも、皮下脂肪や内臓脂肪に働きかけるラジオ波や脂肪を吸引しセルライトを除去してくれるPRセルなどのメニューもあります。

料金は、~20,000円程度。メニューによって異なりますが、全体的に安く、はじめての方でも安心して施術を受けることができるでしょう。ちなみにボディスリムメイキングは、半身12,100円/全身18,700円。インドスリムメイキングは、半身13,200円/全身19,800円。それぞれ1回の施術料金になります。

県民性で自分に合った痩身を

県民性によって太る原因が違うのは知っていますか?もちろん太るメカニズムは皆同じですが、群馬県民はおにぎりが大好き。おにぎりはご存知炭水化物です。さらに麺類の生産量・消費量も多く、うどんは全国で2位。おにぎりに麺類も一緒に食べると、当然炭水化物の摂取量は多くなってしまいます。

生きていくうえで炭水化物は必要不可欠ですが、必要以上に摂りすぎてしまうと太ってしまうのは目に見えて分かります。だからといって、常用性がある炭水化物を減らすのは至難の業。そこで痩身エステというわけです。エステサロンならプロの指導や施術のもと体型を改善できるので、無理なく痩せることができます。摂りすぎてしまいがちな炭水化物も、どのように減らせば良いのかアドバイスも受けることができるので安心です。一人だと根気のいるダイエットですが、パートナーが一緒ならダイエットも成功させることができるでしょう。

痩身エステの選び方

ひと口に痩身エステサロンといってもさまざまです。ソワン・ド・モアやPrior プリオールのような地域密着型のエステサロンもあれば、全国展開しているエステサロンもあり、一体どこが自分に合っているのか悩んでしまう方は少なくないでしょう。

痩身エステサロンを選ぶときのポイントは、1.痩身エステのメニュー、2.金額、3.支払い方法、などが挙げられます。近年はキャビテーションマシンを導入しているところが多いですが、それでもエステサロンによって使用しているマシンは異なりますし、当然メニューも違います。ですから、どんな痩身エステのメニューがあるか事前に確認しておきましょう。このとき、金額や支払い方法を確認するのも忘れないようにしてください。

また、はじめての方はいきなりコースを選ぶのではなく、体験コースにしてみるのも良いでしょう。体験コースを利用することで自分に合っているかある程度知ることができるからです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ